vlcsnap-2020-08-08-20h34m31s246











地球のどこかの名無しさん
或人は今までの仮面ライダーの歴史の中で最も恐ろしい主人公かもしれない。
これまでの先人たちの多くは自分の意志に反して闇に堕ちて行く
選択の余地が無いものばかりだった。しかし或人はその力を受け入れ
自らの意思で闇に身を投じ、或人はアークに支配されているのではなく
アルト自身が復讐の為自己を保ったままだった。そしてアズは有斗を騙して
アークのベルトを与え、或人は戦意を取り戻し滅に復讐することを決意した。
自分にとってこの作品のヒーローが他のヒーローと違って完全に悪になった例で
かなり衝撃的だった。個人的な見方だが怒る時の或人は今までの
歴代のヒーローと違って本当に恐ろしい




地球のどこかの名無しさん
最も悲しく、最も恐ろしい展開の捻り方だな




地球のどこかの名無しさん
令和の一号ライダーはショッカーの新ボスにでもなるつもりなのか




地球のどこかの名無しさん
これは予想外だった……天津がアークになると思っていたばかりに……
劇場版のダーク鎧武思い出した




地球のどこかの名無しさん
アズがアークワンとして或人を操りその気になれば全世界のAIや人間を
破壊することができるようになった。バルカン、バルキリー、滅、迅は
アークワン/アズを或人から出して元の状態に戻すかアズと一緒に或人を殺すか
どちらかの方法を取らなければならない。で、誰がどっちをやるの?




地球のどこかの名無しさん
或人はアークワンに相応しい。両親を亡くし、最愛の父の死を目の当たりにし
祖父も死に、天津に自分の会社を追い出されてゼロからやり直し
そして今最愛の秘書が滅に殺されたのを目の当たりにした。
彼は色々と経験してきたのだから、好きにさせてやればいい




地球のどこかの名無しさん
アークワンのデザインはブリーチに出てくる一護の完全虚化を思い出した。
或人が激怒してアークと一体化したことは
一護が激怒して完全虚化になったのに似てる。
完全虚化の形態は愛染の計画によるものでアークの声優と愛染の声優が同じ




地球のどこかの名無しさん
ブチギレるのもしゃーないと思う




地球のどこかの名無しさん
滅が全力で人間がアーク生むのを阻止しようとしてたのに
知らず知らずのうちに自分でアークを作っていたというのは皮肉なもんだな




地球のどこかの名無しさん
仮面ライダークウガでやってた最悪のシナリオを覚えてるか?
クウガが力を手に入れて全ての生命の脅威になるっていうやつ。
ゼロワンはそこまで来ていると思う




地球のどこかの名無しさん
今の滅は人間とヒューマギアが幸せに暮らせる様にするために或人が
何をしようとしてきたのかを理解してないから嫌いになったわ。
序盤で滅を倒すことを決めてたらこんなことにはならなかったかもな




地球のどこかの名無しさん
こんな事が主人公に起こり得ようとは




地球のどこかの名無しさん
この展開で好きなのはこれは或人本人の選択であって
元々のアークが死んで或人がアークになってるとこ。
もし今後人とヒューマギアが手を取り合い或人を倒す流れになったら
ゼロワンが一番好きな作品になるかもしれん。
良い令和世代のトップバッターだわ




地球のどこかの名無しさん
メタルクラスタを見るにこうなる予兆はあったんだな




地球のどこかの名無しさん
この結末が休止によるものと考えると嫌だな……
もっとマシな結末が良かった




地球のどこかの名無しさん
回を重ねる毎にシリアスになって行くな。
こういうの好きだし初期の平成を思い出させてくれるし
名作ビルドと比べても遜色無いかもしれない。
コロナで予定にヒビ入って展開にズレがある様に感じるかもしれないけど
それでも良い脚本してると思う




地球のどこかの名無しさん
アークワンは威圧的でありながらシンプルなデザインなのが好きだわ。
最近の敵ライダーは複雑なデザインが多かったし(エターナル除く)。
色の配分も良いしシンプルなまま格好良いわ、リュウガに通ずるものがある




地球のどこかの名無しさん
みんな天津がアークになると予想してたけど或人になった方が絶対おもろいわ




地球のどこかの名無しさん
アークワンのデザインコンセプトが好きだ。
顔の左部分は白骨化しているみたいでゼロワンが死んだ事表していて
ゼロワンの象徴は或人だが今はもう居ない。
背中には翼の様な装飾があって堕天使の様に、己に呪いをかける様に
高みから堕ちた様に見える




地球のどこかの名無しさん
この戦いが終わった後も或人には善人であって欲しいと思う




地球のどこかの名無しさん
或人は滅を手にかけようと必死になってるのがよく分かるな。
他のマギアをガン無視してるし




地球のどこかの名無しさん
自分は或人の事を悪だとは見れない。
本人は滅を討つ事を望んでるけど他のライダーには
危害加えようとはしないし迅が死んだ時にはかなり動揺してた




地球のどこかの名無しさん
今まで或人は嫌な事があっても何も無かったみたいにしてて
その貯め込んで来たのが今爆発した感じ




地球のどこかの名無しさん
俺の予想は正しかった。
何者かに大切な人の命を奪われた時、主人公は悲しみと絶望と
喪失感と憎しみから巨悪になる。その悪意と復讐の中で自分を脅かして来た
相手にも同じ目に遭わせる。結局、勝者はいないし平和も
希望も夢もない。ただそこにあるのは終わりのない
流血を伴う純粋な憎しみと怒りのサイクル




地球のどこかの名無しさん
アークそのものより或人の方がこええ




翻訳元:https://www.youtube.com/







JEFusion | Japanese Entertainment Blog - The Center of Tokusatsu ...
誰が正しくて誰が悪いのか、な二極思考では片付けられない展開だと感じます